Home > KOREANA 便り > KOREANA 便り

タイトル 社員食堂再オープン (2016.08)
お名前 관리자 質問日 2016-09-13 閲覧数 1506
ファイル添付
社員食堂再オープン (2016.08.29)

 

特許法人KOREANAは、韓国国内業界初の自社保有の社員食堂を201410月に㈱現代グリーンフードと契約を結び、オープンしました。

役職員の健康を最優先に考えて作られた目的の下、昼食ごとにグリーンサラダが提供され、また、「低塩Day」、「サム(野菜包み)Day」などを含む1週間のメニューを予め知らせ、本人の好みに応じて社員食堂の利用または外食が選択できるように運営されています。また、多様な世代で構成される役職員の好みができる限り広く満たされるように、継続的なアンケートを通じてメニューに関する選好度を反映しています。

最近では、食堂をさらに便利に利用するため、拡張リフォーム工事を通じて、2016年8月29日に再オープンし、空間及び座席数の増加により約165名が一斉に食事をすることができる空間へと生まれ変わりました。配膳台も追加されて待ち時間が大幅に減り、サラダバーも3ヶ所に分離配置されたことから、利便性がさらに向上しました。

役職員の健康と楽しい昼食時間のために、さらに幸せな空間を提供する社員食堂となるべく、今後も改善を続けて参ります。

 

拡張された社員食堂内

 


 


 


 


 


 


 


 



 


 


 


 


 


 


 


前の質問 加平ワークショップ (2016. 7)  
次の質問 特許審判の代理は「特許法人KOREANA」が1位 (2016.10.04)