Home > KOREANA 便り > KOREANA 便り

タイトル 特許法人KOREANA 支援活動(2013年 ~ 2014年)
お名前 관리자 質問日 2014-06-10 閲覧数 4523
ファイル添付

支援活動

特許法人KOREANAによる寄付金支援現況

年度

支援金総額

2004

5,700,000ウォン

2005

32,300,000ウォン

2006

55,500,000ウォン

2007

87,500,000ウォン

2008

108,159,580ウォン

2009

67,931,400ウォン

2010

83,372,330ウォン

2011

109,613,970ウォン

2012

117,893,720ウォン

2013

141,995,240ウォン

2014

145,265,300ウォン

955,231,540ウォン

 

1.支援概要

1)毎月定期的に、生活が困難な家庭および独り暮らしのお年寄りの生活費などを支援しています。

2)劣悪な社会福祉施設の改善を通じて、障碍者および児童たちがより快適な環境で生活することができるように施設改善費用などを支援しています。

3)生命尊重という趣旨から、生活困難な家庭の患者(小児)の治療費および手術費を支援しています。

4)海外救護活動の一環として、外国で起こった災害救護事業への義援金を支援しています。

5)その他

 

2.年度別支援現況

11年次)2014年支援現況

支援団体

支援内容

支援金

韓国小児癌財団

生活困難な家庭の小児患者の治療費および手術費の支援

20,265,300ウォン

ボラメ保育園

保育児童の生活施設改善事業の支援

20,000,000ウォン

古康総合福祉館

次上位階層の利用する施設改善事業の支援

15,000,000ウォン

韓国パール・バック財団

助けが必要な異文化家庭(10家庭)の支援

13,500,000ウォン

富川聖母病院聖歌慈善会

助けが必要な患者の医療費などの支援

12,000,000ウォン

ヨセフ医院

生活困難な方々の治療費の支援

10,000,000ウォン

大韓消防共済会

殉職または負傷した消防公務員の家庭の支援

10,000,000ウォン

ソウル市立冠岳老人総合福祉館

独り暮らしのお年寄りの越冬準備事業の支援

10,000,000ウォン

ソウルSOSこどもマウル

教育改善事業の支援

20,036,000ウォン

聖フランシスコ障碍者総合福祉館

障碍者生活施設改善事業の支援

10,000,000ウォン

ナザレの家

女児生活施設改善事業の支援

10,000,000ウォン

慶尚北道青松郡庁

独り暮らしのお年寄り(5名)の生活費の支援

4,500,000ウォン

 

10年次)2013年支援現況

支援団体

支援内容

支援金

韓国小児癌財団

生活困難な家庭の小児患者の治療費および手術費の支援

55,495,240ウォン

ハンオル障害者共通体

障碍者保護生活施設改善事業の支援

20,000,000ウォン

海星保育園

保育児童生活施設改善事業の支援

15,000,000ウォン

韓国パール・バック財団

助けが必要な異文化家庭(10家庭)の支援

14,500,000ウォン

富川聖母病院聖歌慈善会

助けが必要な患者の医療費などの支援

12,000,000ウォン

古康総合福祉館

次上位階層の利用する施設改善事業の支援

10,000,000ウォン

大韓消防共済会

殉職または負傷した消防公務員の家庭の支援

10,000,000ウォン

フランシスコ修道女会

障碍者生活施設改善事業の支援

5,000,000ウォン

 


前の質問 階段利用健康増進キャンペーン  
次の質問 特許法人KOREANA 支援活動(2010年 ~ 2012年)